やね屋さんの豆知識

この天気は今年だけ?
2016.9.8
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は雨です。

横浜は、雨が降ったり止んだり雷も鳴っています。
とにかく雨が多くなっています。
この異常気象は今年だけでしょうか?
何十年に一度の大雨とかよくニュースで言ってますけど
ほんとにそうでしょうか?
そんな事解らないと思いますが・・・・
来年も大雨になるかもしれませんし、これからは
毎年、大雨・雷・竜巻・地震とか起きる可能性も
あると思います。
元々、日本は災害大国ですから今後はさらに
以上な天気が続くのではないでしょうか?
これから日本の住宅はもっと災害に強い建物に
する必要があります。
そもそも日本は危機管理体制が薄いと思います!
先ほども述べた様に災害大国なのですから
災害に対してもっとお金を使うべきではないでしょうか?
大雨・竜巻・地震等に耐える頑強な屋根も必要です!

雨漏り・屋根修理・屋根葺き替えリフォーム・防水工事
何でもご相談下さい!
横浜で創業60年以上です。
安心してお任せ下さい!




 
また台風!
2016.8.29
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は雨です。

横浜はこれから台風が近づいて来ます。
屋根の瓦、カラーベスト、トタンなど強風で飛ばされない様
に気をつけて下さい!
また、雨もかなり多く降るらいので雨漏りにも注意して下さい。
今日、現調してきたバルコニーも大雨しか雨漏りしないそうですが
この台風で雨漏りしなければ良いのですが・・・・
この様な大雨だけ雨漏りする建物は結構あります!

皆さんのお家は雨漏りしていませんか?
何か気になる事があったら
何でもご相談下さい!
屋根の修理・屋根の葺き替え・リフォーム・防水工事
横浜で創業60年以上です。
安心してお任せ下さい!


 
台風直撃
2016.8.22
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は大雨です。

横浜は台風の影響で大雨のよる土砂災害、河川の
氾濫が心配です!
これだけ多くの雨が降ると屋根、屋上の雨漏りが起きてしまいます。
台風の場合、雨だけでなく風を伴うので普通の雨では漏水しなくても
台風の時だけ雨漏りする事が良くあります。
屋根のつなぎ目や僅かな隙間から雨が侵入してしまうのです。
この様なの屋根修理は少し厄介な事になります。
また、雨量が多い為雨樋から雨水があふれてしまいます。
定期的に雨樋も清掃したりリフォームする必要があります。

何か気になる事があったら何時でも
ご相談下さい!
雨漏り・屋根修理・リフォーム・葺き替え
横浜で創業60年以上です。
お任せ下さい!


 
世間様はお盆休み・・・
2016.8.10
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は良い天気です。

皆さんはお盆休みに入っていませんか?
横浜は今年も猛暑みたいでこの時期は
雨でなく晴れが続くのですが、、
屋根工事や防水工事をしていると困るのは
突然の雷雨です!
既存の屋根をはがしている場合は、
間に合わないのでブルーシート等で仮に
雨漏りしない様に養生しなければなりません。
そんな訳であまり暑いのは困ります。

横浜で創業60年以上ですので、
雨漏り・屋根修理・屋根リフォーム・防水
何でもご相談下さい!
お待ちしてます。

 
雨、雨、雨
2016.7.15
こんにちは屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は雨が降っています。

昨日は夕方から大雨になりました。
横浜は今日もかなり雨が降っていますが、これだけ降ると
カラーベストの亀裂や瓦の隙間から雨漏りしてしまう
場合があります。
九州も地震で建物の修理が途中なのに、
ブルーシートで雨をしのいでいる状態でお気の毒です。
日本は本当に雨が多い国です!

そんな所で暮らして行くのですから、
屋根に皆さんも関心を持って下さい!
屋根は建物の中で最も重要デスヨ!
雨漏りしてからでは、大変です!

雨漏り・屋根修理・屋根リフォーム・葺き替え・防水
何でもご相談下さい!
横浜で創業60年以上で安心してお任せ下さい!

 
この様な屋根多いですよ!
2016.7.14
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は晴れて暑いです。

ところで、先日現調に伺った横浜の屋根ですが
写真でも解ると思いますが、谷部のトタンが錆びていました。
瓦はかなり耐用年数がありますが、トタンは年数がたつと
この様に錆びてしまいます。
このままでは雨漏りしてしまうので、谷の修理をするのですが
リフォームにはステンレスの谷に取替える事をお勧め致します。
ステンレスは耐久性があるのでこの様にはならないでしょー
瓦自体は耐久性がありますが、谷や棟の漆喰は
メンテナンスが必要です。
また、地震によって屋根がゆがんで雨漏りも起きます。
屋根は下から見えないので、皆さんはキズカナイのでしょうが
屋根は思っているより遥かに傷んでいますヨ!!

屋根の修理、雨漏り、防水、リフォーム
何でもご相談下さい!
横浜で創業60年以上です。安心してお任せ下さい!

 
大雨!
2016.7.6
こんにちわ、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は曇りです。

昨日は、夕方から雷が鳴ってドシャブリの雨に
なって大変でした。
工事中の現場があり、屋根のリフォーム中だったのですが
予報で雨が降るらしいと聞いていたので、何時雨が降っても
大丈夫な様にしっかり雨養生をしていたので、
雨漏りしませんでした。
工事中に雨を漏らさない様に何時も心掛けています。
また、短時間に大雨になると、雨樋が詰まっていると
雨樋から雨水がはみ出してしまいます!
屋上の排水口も要注意です!
雨樋・排水口は定期的に清掃する様にして下さい!

困った事がありましたら、何でもご相談下さい!
屋根修理・雨漏り・屋根リフォーム・防水
横浜で創業60年以上で経験豊富です。
安心してお任せください。

お待ちしてます。
 
梅雨真っ盛り!
2016.6.21
こんにちわ、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は雨です。

今日は横浜も豪雨になる様ですので、
皆さんも雨漏りには注意して下さい!

ところで、熊本では大雨によりガケくずれが起きて
大変ですネ!
横浜は今年は雨不足の様ですが、
今後、何時大雨になるかもしれません。
ガケくずれ等の災害が起きると何時も感じますが
日本は本当に雨が多い国だと思います。
雨だけでなく地震、台風、雷、突風と
とにかく天災が多いですネ!
そんな災害多発国の住まいは大切です。
住まいは命を守る守るシェルターですから
頑丈でないと困ります。
住宅のメンテナンスを怠ると、雨漏り、屋根材の落下など
大変な事になってしまいす。
そうならないうちに、早めに修理して下さい!

横浜で創業60年以上です。
屋根・防水・修理・葺き替え・雨漏り・リフォーム
何でも安心してお任せ下さい!
お待ちしてます。
 
原因は?
2016.6.16
こんにちわ、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は曇っています。

横浜は午後から雨が強まる予報です。
雨漏りには充分に気をつけて下さい!

ところで、写真の様な塗装の剥がれをたまに見かけますが、
この様になってしまうと困りますネ。
原因には、老朽化もありますが塗装を行ったタイミングが
問題になります。
塗装をする段階で、工期が間に合わない為に
下地をしっかり乾燥させないまま塗ってしまう
場合があるからです。
そうなると、下地との接着が悪くなり剥がれてしまいます。
また調度今頃、梅雨どきの天候が悪い時期に工事を
行ってしまう事など・・・
あるいは材料の選定に問題があったかもしれません。
いずれにしても、このままでは躯体に雨が直に浸透してしまい
建物自体の浸食につながりますし、雨漏りも誘発させる事になります。

こんなにひどくなる前に皆さんも早め早めに
リフォーム・メンテナンスに心掛けて下さい!

雨漏り・屋根・修理・リフォーム
何でもご相談下さい!
お待ちしてます。


 
カラーベストってどうよ?
2016.6.8
こんにちは、屋根の修理屋さんです。
神奈川・横浜は曇りで今にも雨が降りそうです。

横浜も梅雨に入りました。
明日、横浜は雨が強くなる予報です。

ところで、先日改めて感じたのですが
カラーベスト コロニアルの屋根が多いですネ!
この10年位の間にさらに増えた様な気がします。
これも、やはりこれから来る地震対策でしょうか?

では、カラーベスト コロニアルは日本の屋根に合っているのでしょうか?
ズバリ、答は合っていません。
何故かというと、日本の風土は圧倒的に雨が多いからです!
元々、海外から来た物で日本の様に雨が降らないのです。
雨にどうして弱いかと言うと、カラーベスト コロニアルの形状にあります。
例えば、瓦の形状は波うっていて、山の膨らんだ部分が通風の役目を
しているので瓦と野地の間が常に乾いています。
カラーベスト コロニアルの形状は平で野地にピッタリくっついている為
雨が降った後もびっしょり濡れているので、野地板も腐食してしまい
雨漏りが起きます。
雨の多い所には基本合わない屋根材です。
また、日本の様に雨、風、厳しい環境下では耐久性の無い物はダメなのです。
ただ、地震に対しては瓦よりカラーベスト コロニアルのほうが
軽いという面では有利でしょう・・・
個人的には、自宅の屋根には使いたくありませんネ
屋根材にも一長一短がある訳で、合った屋根材を
使う事が一番だと思います。

雨漏り・修理・リフォーム
解からない事があったら
横浜で創業60年以上の弊社に何でもご相談下さい!
お待ちしてます。









 

▲ Page Top